塗装

エクステリアポリシー┃リフォームでヒビ割れや雨漏りの被害から守れ

ひび割れ防止

エクステリアのリフォームもお忘れなく

塗装

近年、愛知でも新築するよりも費用を抑えられるという理由から、古くなった住宅のリフォームが流行しています。リビングやキッチンなど、今お住まいの住宅をリフォームされた経験のある方も多いと思います。しかし、リフォームと言ってもインテリアだけがリフォームではないのです。リフォームの理由が「古くなったから」というのであれば、エクステリアもリフォームする必要があります。 エクステリア、すなわち、外構や駐車場は一般的にコンクリートで出来ている場合がほとんどです。コンクリートの寿命は約20年程度だと言われています。寿命が来てしまったコンクリートは中性化が進み、中の鉄筋にサビを発生させます。その結果、コンクリートにヒビや亀裂が入ってしまい、その役目を果たせなくなってしまうのです。

業者をじっくり選んで、外構工事を依頼する

コンクリートにヒビや亀裂が生じている場合、コンクリートはもうその役目を果たせない状態になっていますので、業者に外構工事を依頼することになります。外構工事を依頼する業者は、大手の業者から地元の工務店まで大小様々ありますので、インターネットや口コミ等を参考にして選ぶと良いでしょう。 大手の業者は保証がしっかりしている分、施工料金が高めです。また、実際に外構工事を行うのは下請け業者ですので、意思疎通を図り難い場合があります。対して、地元の工務店の場合は、その工務店が外構工事を行うので料金は大手よりも安くなりますし、比較的融通が利きやすい場合が多いです。しかし、万が一トラブルが発生した際、交渉し難いなどのデメリットもあります。 大手の業者にも地元の工務店にもそれぞれメリット・デメリットがありますので、しっかり比較して、自分の考えに最も適した業者を選ぶように心掛けましょう。

バリアフリー化

不動産

誰もが自宅にウッドデッキを設置し、バーベキューパーティーをするなんて憧れを持ったことがあるのではないでしょうか。 ウッドデッキを選ぶ時、メーカーや広さ、材質、種類の多さが魅力とされています。

More Detail

雨漏り対策に最適

塗装

大阪でも申告な問題になりつつある雨漏りは、外壁塗装で予防や対策を行う事が出来ます。特に機能性が高い塗料を選ぶことで、外壁を強化し家を強くしてくれるから安心して過ごせる空間になります。

More Detail

木のぬくもりを感じる

不動産

庭にウッドデッキがある住まいというのは、多くの人が憧れる形態です。床があることで家の延長としてもとらえることができますし、庭の解放感も失うことがないので様々な使い方ができるのがウッドデッキです。

More Detail